• トップ /
  • 矯正歯科の認定医は人気がある

LINEで送る

矯正歯科の認定医とは

歯科矯正

矯正歯科を扱う医師の中でも、認定医の資格を持っている方は人気があります。その理由は、この資格は簡単にとることができないので、これを持っていることは安心して矯正治療を任せることが可能だからです。この資格は、日本矯正歯科学会が導入している制度です。認定医の資格を取るためには、最低でも学会の指定研修施設で5年以上の研修を受けて修了している必要があるなど、用件は厳しくなっています。実際にこの資格を持っている人は、矯正歯科医全体の15パーセントです。つまり、誰でも認定医を名乗ることはできません。そういった事情が、人気を集める理由となっています。少なくともこの資格を持っている人であれば、それまでに数多くの研鑽を積んでおり、技術はしっかりと持ち合わせているので、安心して任せることができます。したがって、矯正治療を検討している方は、この資格を持っているかどうかに注目して選ぶと良いでしょう。そして、さらにこれよりも上の資格があります。専門医という資格です。こちらはさらに学会の定める厳しい要件を満たさない限り名乗ることはできません。割合は矯正歯科医のわずか1.5パーセントです。こちらも安心できるという点で人気があります。

 

↑PAGE TOP